ホームセイコー 手巻き、他戦前1920年代 デッドストック 精工舎 セイコー スモセコ 瀬戸文字盤 +青針 9型 7石 OH済み
商品詳細
希少な1920年代の戦前セイコースモセコでローレルの
セカンドの機械でモリス型と言われる物になります。

希少なデッドストック(新品)のSEIKOです
過去に修理されていないもの希少です

この時計は購入されたらOHに出します。
現在は動ごいてません(ーー)
現状渡し10000円引きです(^^)
修理はできますが使用にも寄りますが
日差3〜5分とお考え下さい。

実用よりコレクション重視の時計です。
100年くらい前の時計ですので竜頭も
ゆっくり巻いて扱いも丁寧にお願いします。

32(ラグ含む)×22(リューズ含む)ラグ13ミリ

古いデッドストック品ですので保管時の
汚れキズ、経年劣化など多少は
ありますのでご容赦願います。
詳しくはご質問下さい、特定取引法もお読み下さい。
006000044-180123ya-

1929年に服部時計店(精工舎)は
ポーセリンダイヤルは、金属地板に磁器の釉薬を
載せて焼成したもので、経年変化には強い反面、
衝撃に弱いので完品で残っているものは少ないようです。

大体はダイヤルにクラックが入ってしまうようです。
ダブルサンクはシングルサンクが秒針部分が周りより
一段落ちている対し、文字盤中心部も下げることによって
デザイン性もさることながら、視認性を高める効果があるようです。
ダブルサンクは非常に手間のかかる作業だったようです。

戦前1920年代 デッドストック 精工舎 セイコー スモセコ 瀬戸文字盤 +青針 9型 7石 OH済み [180223]

販売価格: 39,800円 (税込)
[在庫わずか]
数量:

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス