ホームセイコー 手巻き、他 デッドストック 精工舎 セイコー 旧日本帝國軍用時計2重ケース 7石 OH済み
商品詳細
希少なデッドストック(新品)のセイコーです
過去に修理されていないもの希少です
1930年頃には物1つ1つに税金がかけられてたので
残ってるのも少ないと言われてます。
戦前の歴史的な価値のある時計の1つです。

文字盤の上に当時の夜光が少しズラして
針と一緒に奇麗に塗ってあります、
もちろん現在は光りません(笑)

この時計は購入されたらOHに出します。
現在は動ごいてません(ーー)
現状渡し10000円引きです(^^)
修理はできます、使用にも寄りますが
日差3〜5分とお考え下さい。

実用よりコレクション重視の時計です。
昭和初期の100年くらい前の時計ですので
竜頭もゆっくり巻いて扱いも丁寧にお願いします。

ベルトも当時者のオリジナルですが観賞用に
(本革) 長さ 約21センチ 幅15ミリ。

1930〜40年代に製造されたDust-Proof表記とパテント
No.の刻印がある防塵二重ケースに9型機械の仕様です。

35(ラグ含む)×33(リューズ含む)ラグ15ミリ

古いデッドストック品ですので保管時の
汚れキズ、経年劣化など多少は
ありますのでご容赦願います。
詳しくはご質問下さい、特定取引法もお読み下さい。
006000044-180123ya-44600-5000-180202

大正.昭和初期の日本製のムーブメントに
過度な期待は出来ませんし、
材質、技術、デザインどれをとっても、
同年代の諸外国の時計に及びませんが、
極希に心動かされるSEIKOに出会うことがあります。

旧いSEIKOの時計については、
30〜40年代戦時中の軍用時計と、
50年代のユニーク、スーパー、マーベルとの
間のものが驚くほど少ないように感じます。
1694年にワンプッシュクロノ.スプリットセコンド(割剣)
手巻式ストップウォッチなどで世界に対抗していきました。
時代背景に理由を想像することは難くはないのですが、
米国や欧州では素晴らしい時計が産み出されていた
時代であり、少し寂しい気も致します。


デッドストック 精工舎 セイコー 旧日本帝國軍用時計2重ケース 7石 OH済み[180226]

販売価格: 79,800円 (税込)
[在庫わずか]
数量:

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス